クラスタのホストに FT 仮想マシンが不均衡に分散していると、パフォーマンスの問題が発生する可能性があります。

問題

クラスタ内のいくつかのホストに FT 仮想マシンにより過負荷がかかり、その一方で、その他のホストに未使用のリソースがあります。

vSphere DRS は、(レガシー FT を使用しているのでない限り) FT 仮想マシンの負荷を分散しません。この制限により、クラスタ内のホストには、FT 仮想マシンの負荷が不均衡に分散されます。

タスクの結果

vSphere vMotion を使用することにより、クラスタ全体で FT 仮想マシンを手動でリバランスします。一般に、FT ネットワークのバンド幅および CPU リソースの競合が減少するため、ホスト上の FT 仮想マシンの数が少ないほどパフォーマンスが向上します。