vSphere HA エージェントが、ネットワーク パーティション分割状態です。この状況を解決するには、ユーザの介入が必要な場合があります。

問題

ホスト上で実行している仮想マシンが、これらに対して機能しているマスター ホストによって監視が継続されている間は、障害後に仮想マシンを再起動する vSphere HA の機能が影響を受けます。まず、各マスター ホストはホストのサブセットにアクセスするため、各ホストで使用可能なフェイルオーバーの容量が減ります。次に、障害後に、vSphere HA がセカンダリ仮想マシンを再起動できなくなる場合があります ( プライマリ仮想マシンがセカンダリが必要な状態のままである を参照)。

次の両方の条件が満たされる場合、ホストがパーティション分割されていると報告されます。

  • vCenter Server が接続している vSphere HA マスター ホストが、管理ネットワーク (Virtual SAN) を使用してホストと通信できないが、選択されたハートビート データストアを使用してホストと通信することができる。

  • ホストが隔離されていない。

ネットワーク パーティション分割は、誤った VLAN タグ付け、物理 NIC またはスイッチの障害、一部のホストが IPv4 のみを使用しほかのホストが IPv6 のみを使用しているクラスタの構成、またはホストをメンテナンス モードに移行する前に一部のホストの管理ネットワークが別の仮想スイッチに移動されたなど、いくつかの理由によって発生します。

タスクの結果

管理ネットワークを使用したホストの通信を不可能にしているネットワークの問題を解決してください。