Auto Deploy を使用してプロビジョニングしたホストが、DHCP アドレスを取得できません。

問題

Auto Deploy でプロビジョニングしたホストを起動しようとすると、ネットワーク起動は実行されますが、DHCP アドレスが割り当てられません。Auto Deploy サーバでは、イメージ プロファイルを使用するホストをプロビジョニングできません。

DHCP サービスまたはファイアウォールの設定に問題がある可能性があります。

手順

  1. DHCP サーバ サービスが、ホストをプロビジョニングするための DHCP サーバが設定されている Windows システムで実行されていることを確認してください。
    1. スタート > 設定 > コントロール パネル > 管理ツール をクリックします。
    2. サービス をダブルクリックし、サービス管理パネルを開きます。
    3. サービス フィールドで DHCP サーバ サービスを探し、それが実行されていない場合は再び開始します。
  2. DHCP サーバが実行中の場合は、ターゲット ホストに対して構成した DHCP 範囲と DHCP 予約を再確認します。

    DHCP 範囲と DHCP 予約が正しく構成されている場合、問題の原因として最も有力なのはファイアウォール関連です。

  3. 一時的な回避策として、ファイアウォールを無効にし、問題が解決されるかどうかを確認します。
    1. スタート > プログラム > アクセサリ > コマンド プロンプト をクリックして、コマンド プロンプトを開きます。
    2. 次のコマンドを入力して、ファイアウォールを一時的に無効にします。本番環境ではファイアウォールを無効にしないでください。

      netsh firewall set opmode disable

    3. Auto Deploy を使用してホストをプロビジョニングします。
    4. 次のコマンドを入力して、ファイアウォールを再び有効にします。

      netsh firewall set opmode enable

  4. ターゲット ホストへの DHCP ネットワーク トラフィックを許可するルールを設定します。

    詳細については、DHCP および DHCP サーバを実行する Windows システムについてのファイアウォールに関するドキュメントを参照してください。