VMFS のファイル ロックまたはメタデータ ロックの取得を必要とする操作によって、期限の短い SCSI 予約が発生します。SCSI 予約は、LUN 全体をロックします。ホストによる過剰な SCSI 予約は、同じ VMFS にアクセスする他のサーバのパフォーマンスを低下させる原因になります。

問題

過剰な SCSI 予約により、パフォーマンスの低下および SCSI 予約の競合が生じています。

複数の操作が SCSI 予約を使用するよう VMFS に要求しています。

  • VMFS データストアの作成、再署名、または拡張

  • 仮想マシンのパワーオン

  • ファイルの作成または削除

  • テンプレートの作成

  • テンプレートからの仮想マシンのデプロイ

  • 新しい仮想マシンの作成

  • VMotion での仮想マシンの移行

  • シン プロビジョニング仮想ディスクなどのファイルの増大

注:

ESXi ホストは、ストレージ デバイスがハードウェア アクセラレーションをサポートしていない場合のみ、SCSI 予約メカニズムを使用します。ストレージ デバイスがハードウェア アクセラレーションをサポートしている場合、ホストはアトミック テスト アンド セット (ATS) アルゴリズムを使用して LUN をロックします。ハードウェア アクセラレーションの詳細については、ドキュメント『vSphere ストレージ』を参照してください。

タスクの結果

SCSI 予約の競合の潜在的な原因をなくすには、次のガイドラインに従います。

  • 共有 LUN の操作をシリアル化し、可能であれば、同時に SCSI 予約を要求する異なるホストでの操作数を制限します。

  • LUN の数を増やし、同じ LUN にアクセスするホストの数を制限します。

  • スナップショットの数を減らします。スナップショットにより、多くの SCSI 予約が生じます。

  • LUN あたりの仮想マシンの数を減らします。最大構成の推奨に従います。

  • 全てのホストに最新の HBA ファームウェアがあることを確認します。

  • ホストの BIOS が最新であることを確認します。

  • SAN アレイのホストモード設定が正しいことを確認します。

特定のストレージ アレイで発生する SCSI 予約の競合を処理する方法の詳細については、http://kb.vmware.com/kb/1005009で当社のナレッジ ベースの記事を参照してください。