ネットワーク プロトコル プロファイルがないため、データセンターまたは vCenter Server システムに転送した vApp または仮想マシンの電源をオンにできません。

問題

データセンターまたは vCenter Server システムにコールド移行した vApp または仮想マシンの電源をオンにできません。エラーメッセージに、vApp または仮想マシンのネットワークに関連付けられたネットワーク プロトコル プロファイルがないためにプロパティの初期化または割り当てができないと表示されます。

プロパティ 'property' を初期化できません。ネットワーク 'port group' には、関連付けられたネットワーク プロトコル プロファイルがありません。 
プロパティ 'property' に IP アドレスを割り当てられません。ネットワーク 'port group' には、関連付けられたネットワーク プロトコル プロファイルがありません。

OVF 環境を使用することにより、vApp または仮想マシンは、その vApp または仮想マシン のポート グループに関連付けられたネットワーク プロトコル プロファイルからネットワーク設定を取得します。

vCenter Server は、vApp のOVF をインストールするときにそのようなネットワーク プロトコル プロファイルを作成し、そのプロファイルをインストール中に指定するポート グループに関連付けます。

プロトコル プロファイルとポート グループ間のマッピングは、データセンターのスコープでのみ有効です。vApp を移動する場合、以下の理由からプロトコル プロファイルはターゲット データセンターに転送されません。

  • プロトコル プロファイルのネットワーク設定は、ターゲット データセンターのネットワーク環境では有効ではない可能性があるため。

  • ターゲット データセンターには、既に同じ名前のポート グループがあり、別のプロトコル プロファイルに関連付けられている可能性があり、vApp および仮想マシンはこのグループに接続される可能性があるため。ポート グループのプロトコル プロファイルを置換すると、これらの vApp および仮想マシンの接続性に影響する可能性があるため。

タスクの結果

  • ターゲットのデータセンターまたは vCenter Server システムに要求されるネットワーク設定のネットワーク プロトコル プロファイルを作成し、そのプロトコル プロファイルと vApp または仮想マシンが接続されるポート グループを関連付けます。このアプローチは vApp または仮想マシンが、vCenter Extension vService を使用する vCenter Server エクステンションである場合などに適しています。

    ネットワーク プロトコル プロファイルから vApp または仮想マシンへのネットワーク設定の提供については、『vSphere ネットワーク』ドキュメントを参照してください。

  • vSphere Web Client を使用して、ソース データセンターまたは vCenter Server システムから vApp または仮想マシンの OVF ファイルをエクスポートし、ターゲットのデータセンターまたは vCenter Server システムでデプロイします。

    vSphere Web Client を使用して OVF ファイルをデプロイする場合、ターゲットのvCenter Server システムは、vApp 用にネットワーク プロトコル プロファイルを作成します。

    vSphere Web Client での OVF ファイルの管理については、『vSphere 仮想マシン管理』ドキュメントを参照してください。