インストーラが Tomcat サービスを停止できない場合、vCenter Server のアップグレードが失敗することがあります。

問題

vCenter Server のインストーラがアップグレード中に Tomcat サービスを停止できない場合、VC Tomcat サービスを削除できません という内容のエラー メッセージが表示されてアップグレードが失敗します。Tomcat プロセスが使用するファイルがロックされている場合、アップグレード前に Tomcat サービスを手動で停止しても、この問題が発生することがあります。

手順

  1. Windows の スタート メニューで、設定 > コントロール パネル > 管理ツール > サービス を選択します。
  2. VMware VirtualCenter Serverを右クリックし、手動を選択します。
  3. VMware vCenter Management Webservicesを右クリックし、手動を選択します。
  4. アップグレード前に vCenter Server マシンを再起動します。

    これにより、Tomcat プロセスが使用するファイルのロックが解除され、vCenter Server インストーラがアップグレードのために Tomcat サービスを停止できるようになります。

タスクの結果

vCenter Server マシンを再起動してアップグレード プロセスを再開することもできますが、その場合は vCenter Server データを上書きしないオプションを選択します。