ホストがネットワーク アダプタを iBFT を使用する場合、デフォルトではソフトウェア iSCSI アダプタが常に有効になります。

問題

ESXi ホストの最初の起動の後、ソフトウェア iSCSI アダプタが有効になり、vSphere Web Client のストレージ アダプタのリストに表示されます。

ホスト上の iBFT が有効なネットワーク アダプタにより、ソフトウェア iSCSI が常に表示されます。この状況は、iSCSI の起動に iBFT を使用していない場合も発生します。

タスクの結果

iSCSI に iBFT が有効なネットワーク アダプタを使用しておらず、ソフトウェア iSCSI アダプタを有効にしたくない場合は、ネットワーク アダプタの iBFT 構成を削除します。この処理はベンダーによって異なるので、詳細についてはベンダーのドキュメントを参照してください。