仮想アプライアンス アップグレード ベースラインには、オペレーティング システム、および仮想アプライアンスにインストールされたアプリケーションに対する更新のセットが含まれています。仮想アプライアンス ベンダーは、これらの更新をアップグレードとみなします。

このタスクについて

作成した仮想アプライアンス用のベースラインは、一群のユーザー定義ルールで構成されます。競合するルールが追加されると、Update Manager にはアップグレード ルールの競合ウィンドウが表示され、その競合を解決できます。

仮想アプライアンス用のベースラインを使用すると、仮想アプライアンスは使用可能な最新のバージョン、または特定のバージョン番号のいずれかにアップグレードできます。