Update Manager がディスク容量などのコンピューティング リソースに与える影響は比較的小さいです。Update Manager を削除するかどうか確信がない場合は、後で使用できるように既存のインストールを残し、Update Manager Client のプラグインを無効にしておいてください。

Update Manager サーバと Update Manager Client プラグインは、個別にアンインストールできます。

Update Manager Web Client は、Update Manager サーバをアンインストールした後、vSphere Web Client から自動的に削除されます。