ESXi 5.x ホストへのパッチのダウンロードに使用するバンド幅を、vSphere Client または ESXi Shell のいずれかを使用して制限できます。パッチ ダウンロードのバンド幅を制限することで、速度の遅いネットワークでのネットワークの輻輳を防ぎます。

注:

ホストのアップグレード時は、ダウンロードのバンド幅を制限しないでください。アップグレード修正が開始されると、ESXi ホストはメンテナンス モードになります。ダウンロード速度が制限されると、ホストが長時間メンテナンス モードのままになる可能性があります。

パッチは、ホスト上の特定の問題を解消し、機能を強化するソフトウェア アップデートです。Update Manager は、インターネット上のダウンロード ソースから ESXi 5.x および ESXi 6.0 ホストのパッチをダウンロードします。ダウンロード ソースは当社またはサードパーティ ベンダーから提供されます。Update Manager を使用してホストにパッチを適用するには、パッチ ベースラインを使用します。

ESXi 5.x ホストを ESXi 6.0 にアップグレードするには、少なくとも 1 つの ESXi 6.0 .iso イメージを Update Manager リポジトリにアップロードし、ホスト アップグレード ベースラインを作成する必要があります。さまざまなタイプのソフトウェア アップデートの詳細については、アップデートおよび関連メタデータのダウンロード を参照してください。

Update Manager のプロセスでは、ホストが修正処理またはステージング処理の間にパッチをダウンロードします。速度が遅いネットワークで、利用可能なすべてのバンド幅がパッチのダウンロードに使用されてしまうことを防ぐために、ESXi 5.x ホストのバンド幅調整を構成できます。