Update Manager をアンインストールする場合、vSphere Client から Update Manager Client プラグインもアンインストールできます。

始める前に

Update Manager プラグインを実行しているシステムに McAfee ソフトウェアがインストールされているかどうかを確認してください。Update Manager を実行しているシステムで McAfee ソフトウェアを実行している場合は、Update Manager Client プラグインをアンインストールできません。Update Manager Client プラグインを正常にアンインストールするには、まずすべての McAfee サービスを無効にして Update Manager Client プラグインをアンインストールし、その後再び McAfee サービスを有効にします。

手順

  1. Windows の スタート メニューから、設定 > コントロール パネル > プログラムの追加と削除 を選択します。
  2. VMware vSphere Update Manager Client を選択して、削除 をクリックします。

タスクの結果

Update Manager プラグインがアンインストールされると、vSphere Client から Update Manager アイコンが消えます。