ホストには、サードパーティ製のドライバや管理エージェントなど向けのカスタム vSphere インストール バンドル (VIB) をインストールできます。ESXi 5.x ホストを ESXi 6.0 にアップグレードする場合、VIB がインストーラ ISO に含まれているかどうかにかかわらず、サポートされるカスタム VIB はすべて移行されます。

ホストまたはインストーラ ISO イメージに、競合をもたらし、アップグレードを妨げる VIB が含まれる場合、エラー メッセージに競合している VIB が示されます。ホストをアップグレードするには、次のいずれかの操作を実行します。

  • 競合する VIB をホストから削除して、アップグレードをもう一度試します。vSphere Update Manager を使用している場合は、修正処理中にサードパーティ製のソフトウェア モジュールを削除するオプションを選択します。詳細については、『VMware vSphere Update Manager のインストールと管理』ドキュメントを参照してください。esxcli コマンドを使用しても、競合する VIB を削除できます。詳細については、ホストからの VIB の削除 を参照してください。

  • vSphere ESXi Image Builder CLI を使用して、競合を解決するカスタム ISO イメージを作成します。vSphere ESXi Image Builder CLI のインストールと使用法の詳細については、『vSphere のインストールとセットアップ』ドキュメントを参照してください。