サードパーティ製の VIB や VMware VIB を ESXi ホストからアンインストールすることができます。

始める前に

このタスクについて

VMware パートナーは、管理エージェントまたは別途リリースされたドライバを提供するために、サードパーティ製 VIB を用意しています。

vCLI をインストールするか、vSphere Management Assistant (vMA) 仮想マシンを導入します。vSphere Command-Line Interface スタート ガイド を参照してください。トラブルシューティングするには、ESXi Shell で esxcli コマンドを実行します。

手順

  1. ESXi ホストで実行されている各仮想マシンをパワーオフします。

    オプション

    コマンド

    ゲスト OS をシャットダウンしてから、仮想マシンをパワーオフします

    vmware-cmd --server=server_name path_to_vm stop soft

    強制的にパワーオフ操作を実行します

    vmware-cmd --server=server_name path_to_vm stop hard

    または、仮想マシンのパワーオフを避けるために他のホストに移行できます。『vCenter Server およびホスト管理』ドキュメントのトピック「Migrating Virtual Machines」を参照してください。

  2. ホストをメンテナンス モードにします。

    vicfg-hostops --server=server_name --operation enter

  3. 必要に応じ、仮想マシンをシャットダウンするか移行するかします。
  4. ホストにどの VIB がインストールされているか確認します。

    esxcli --server=server_name software vib list

  5. VIB を削除します。

    esxcli --server=server_name software vib remove --vibname=name

    次のいずれかの形式で、1 つ以上の VIB を指定します。

    • name

    • name:version

    • vendor:name

    • vendor:name:version

    たとえば、ベンダーが指定した VIB を削除するコマンドでは、名前とバージョンを次の形式で指定します。

    esxcli –-server myEsxiHost software vib remove --vibname=PatchVendor:patch42:version3
    注:

    remove コマンドでは、ほかにもいくつかのオプションがサポートされます。『vSphere Command-Line Interface のリファレンス』 を参照してください。