vCenter Host Gateway は、さまざまなタイプのハイパーバイザーで構成される仮想環境を管理することができる vCenter Server の機能です。

vCenter Host Gateway は、仮想アプライアンスとして分散されます。vCenter Host Gateway アプライアンスをデプロイして構成した後は、vSphere Web Client を使用して、VMware と、Microsoft Hyper-V などのサードパーティ製ハイパーバイザーの両方を管理できます。

注:

また、パブリック API を使用してサードパーティ製ハイパーバイザーを管理することもできます。詳細については、『vSphere Management SDK のドキュメント』を参照してください。