vSphere Web Client を使用すると、Orchestrator ワークフローに関するさまざまな情報を表示して、ワークフローを実行およびスケジュール設定し、管理することができます。

Orchestrator ワークフローに関する一部の管理タスクは、vSphere Web ClientvRealize Orchestrator ビューから実行できます。また、一部のタスクは vSphere インベントリ オブジェクトを右クリックして すべての vRealize Orchestrator プラグイン アクション を選択して実行することもできます。

ワークフローの管理タスクには次のようなものがあります。

  • 仮想マシン、ESXi ホスト、クラスタ、リソース プール、フォルダなどの vSphere インベントリ オブジェクトでのワークフローの実行。

  • ワークフローの実行に関する情報の表示。

  • ユーザーの操作を待機しているワークフローに関する情報の表示。

  • 利用可能なワークフローのリストからの特定のワークフローの検索。

  • ワークフローのスケジュール設定。