Syslog サービスは、システム ログ、ネットワーク ログ、およびホストからのログの収集において、サポートを提供します。Syslog サービスを使用して、ESXi メッセージをネットワーク上のサーバにリダイレクトして保存することができます。

プロパティ

デフォルト値

説明

共通ログ レベル

N/A

ログに含める情報のレベルを設定します。

  • * - すべてのログ ファイルが含まれます。

  • info - 情報提供目的のログ ファイルのみがリモート マシンにリダイレクトされます。

  • notice - 通知のみがリモート マシンにリダイレクトされます。通知メッセージは、正常ではあっても注意を要する状態を示します。

  • warn - 警告のみがリモート マシンにリダイレクトされます。

  • error - エラー メッセージのみがリモート マシンにリダイレクトされます。

  • crit - 重大ログ ファイルのみがリモート マシンにリダイレクトされます。

  • alert - 重大ログ ファイルのみがリモート マシンにリダイレクトされます。

  • emerg - 緊急ログ ファイルのみがリモート マシンにリダイレクトされます。緊急メッセージは、システムが応答しなくなり、使用できないことを示します。

リモート Syslog ホスト

N/A

ESXi メッセージとログの保存に使用するホストの IP アドレス。これは、ログと ESXi メッセージのリダイレクトで使用するネットワーク上のリモート Syslog サーバの IP アドレスでもあります。

リモート Syslog ポート

N/A

ログ ファイルのエクスポート先マシンとの通信で使用するポート番号。

リモート Syslog プロトコル

N/A

Syslog で使用する通信プロトコル。使用可能なプロトコルは、TCP、UDP、および TLS です。