たとえばネットワーク接続が変更された場合などに、vCenter Host Gateway アプライアンスのネットワーク構成を変更できます。

手順

  1. Web ブラウザで、vCenter Host Gateway アプライアンスの Web インターフェイスにログインします。
  2. ネットワーク タブで、アドレス をクリックします。
  3. IP バージョン ドロップダウン メニューから、ネットワークに対応する IP バージョンを選択します。

    IPv4 バージョンまたは IPv6 バージョンを選択できます。

  4. ネットワーク モード を選択します。

    オプション

    説明

    DHCP

    DHCP サーバを使用して環境に IP アドレスを割り当てる場合は、このオプションを選択します。

    固定

    ネットワーク設定を手動で設定します。

    自動

    IP アドレスの割り当てがステートレスな方法で行われる場合は、このオプションを選択します。このオプションは IPv6 で使用できます。

  5. (オプション) : 必要に応じて、次の設定の値を入力します。

    オプション

    説明

    ホスト アドレス

    IPv4 または IPv6 形式のアプライアンスのホスト アドレス。

    プリフィックス

    有効なネットワーク プリフィックス。IPv6 の場合のみ。

    マスク

    有効なネットワーク マスク。IPv4 の場合のみ。

    ゲートウェイ

    デフォルト ゲートウェイ。

    DNS サーバ

    DNS サーバの IP アドレス。

    ホスト名

    ホストの FQDN。

  6. 設定の保存 をクリックします。