既存のクラスタで EVC を有効化して、クラスタ内ホスト間の vMotion の CPU 互換性を確保します。

始める前に

クラスタ内のホストがホストの EVC 要件の一覧にある要件を満たしていることを確認します。

手順

  1. インベントリでクラスタを選択します。
  2. EVC モードよりも優れた機能セットを持つホスト上で、すべての仮想マシンをパワーオフします。
  3. クラスタに含まれているホストの CPU が、1 つのベンダー (Intel 社または AMD 社) のものだけであることを確認します。
  4. 管理 タブをクリックして VMware EVC を選択し、編集 をクリックします。
  5. クラスタのホストに該当する CPU ベンダーと機能セットの EVC を有効にして、OK をクリックします。
  6. クラスタ内の仮想マシンをパワーオンして EVC を適用します。