SNMP v1 および v2c メッセージを送受信するために vCenter Server Appliance SNMP エージェントを有効にするには、エージェント用に少なくとも 1 つのコミュニティを構成する必要があります。

このタスクについて

SNMP コミュニティは、デバイスと管理システムのグループを定義します。同じコミュニティのメンバーであるデバイスおよび管理システムだけが、SNMP メッセージを交換できます。デバイスまたは管理システムは、複数のコミュニティのメンバーになることができます。

手順

  1. アプライアンス シェルにアクセスして、管理者ロールまたはスーパー管理者ロールを持つユーザーとしてログインします。

    スーパー管理者ロールが割り当てられているデフォルトのユーザーは root です。

  2. snmp.set --communities コマンドを実行して、SNMP コミュニティを構成します。

    たとえば、パブリック、東、および西のネットワーク オペレーション センターのコミュニティを構成するには、次のコマンドを実行します。

    snmp.set --communities public,eastnoc,westnoc

    このコマンドでコミュニティを指定するたびに、指定した設定によって、以前の構成が上書きされます。

    複数のコミュニティを指定するには、コミュニティ名をコンマで区切ります。