vCenter Server Appliance 管理インターフェイスを使用し、vCenter Server Appliance の全体的な健全性ステータスと健全性メッセージを確認できます。

始める前に

root として vCenter Server Appliance 管理インターフェイスにログインします。

このタスクについて

vCenter Server Appliance の全体的な健全性ステータスは、メモリ、CPU、ストレージ、ネットワークなどのハードウェア コンポーネントのステータスと、使用可能なパッチの最終チェックに従ってソフトウェア パッケージが最新かどうかを示す更新コンポーネントのステータスに基づいています。

重要:

使用可能なパッチの定期的なチェックを実行しないと、更新コンポーネントの健全性ステータスが旧バージョンになることがあります。vCenter Server Appliance パッチのチェック方法と vCenter Server Appliance パッチの自動チェックを有効にする方法の詳細については、vSphere のアップグレードを参照してください。

個々のステータスを表示する方法の詳細については、vCenter Server Appliance の健全性ステータスおよび統計の監視を参照してください。

手順

  1. vCenter Server Appliance 管理インターフェイスで、サマリ をクリックします。
  2. [健全性ステータス] ペインで、[全体的なステータス] バッジを確認します。
    表 1. 健全性ステータス

    バッジ アイコン

    説明

    緑色のアイコン

    良好。アプライアンス内のすべてのコンポーネントが正常です。

    黄色のアイコン

    警告。アプライアンス内の 1 つ以上のコンポーネントがすぐに過負荷状態になる可能性があります。

    詳細は [健全性メッセージ] ペインで確認できます。

    オレンジ色のアイコン

    アラートアプライアンス内の 1 つ以上のコンポーネントの機能が低下する可能性があります。非セキュリティ パッチを使用できる可能性があります。

    詳細は [健全性メッセージ] ペインで確認できます。

    赤いアイコン

    最重要。アプライアンス内の 1 つ以上のコンポーネントが使用不能状態になっている可能性があり、アプライアンスはすぐに応答不能になる可能性があります。セキュリティ パッチを使用できる可能性があります。

    詳細は [健全性メッセージ] ペインで確認できます。

    灰色のアイコン

    不明。データが使用できません