SNMP 管理ソフトウェアが通知を受信しないようにする場合は、それらの通知を除外するように vCenter Server Appliance SNMP エージェントを構成します。

手順

  1. アプライアンス シェルにアクセスして、管理者ロールまたはスーパー管理者ロールを持つユーザーとしてログインします。

    スーパー管理者ロールが割り当てられているデフォルトのユーザーは root です。

  2. snmp.set --notraps コマンドを実行してトラップをフィルタリングします。
    • 特定のトラップをフィルタリングするには、次のコマンドを実行します。

      snmp.set  --notraps oid_list

      ここで、oid_list は、フィルタリングするトラップのオブジェクト ID のコンマ区切りリストです。このリストは、以前このコマンドを使用して指定したオブジェクト ID をすべて置き換えます。

    • すべてのトラップ フィルタをクリアするには、次のコマンドを実行します。

      snmp.set  --notraps reset
  3. (オプション) : SNMP エージェントが有効になっていない場合は、snmp.enable コマンドを実行して有効にします。

タスクの結果

指定したオブジェクト ID で特定されるトラップは、SNMP エージェントの出力から除外され、SNMP 管理ソフトウェアには送られません。