ダイレクト コンソール ユーザー インターフェイスでは、テキストベースのメニューを使用して、アプライアンスとローカルに通信できます。

手順

  1. vSphere Web Client または vSphere Client インベントリの vCenter Server Appliance を参照します。
  2. サマリ タブで、コンソールの起動 をクリックします。
  3. コンソール ウィンドウの内部をクリックし、F2 を押して、システムをカスタマイズします。
  4. アプライアンスの root ユーザーのパスワードを入力して、Enter を押します。
    重要:

    無効な認証情報を 3 回入力すると、ルート アカウントが 5 分間ロックされます。

タスクの結果

ダイレクト コンソール ユーザー インターフェイスにログインしました。vCenter Server Appliance の root ユーザーのパスワードの変更、ネットワーク設定の編集、vCenter Server Appliance Bash シェルへのアクセスの有効化を行うことができます。