vCenter Server Appliance には SNMP エージェントが含まれており、トラップ通知の送信と、GETGETBULK、および GETNEXT 要求の受信を行うことができます。

vCenter Server Appliance SNMP エージェントの有効化と構成には、アプライアンス シェルの API コマンドを使用できます。SNMP v1/v2c または SNMP v3 のどれを使用するかによって、エージェントの構成方法が異なります。

vSphere 6.0 では、SNMP v3 インフォームはサポートされていません。vCenter Server Appliance は、v1 および v2c トラップのほか、すべてのセキュリティ レベルを備えた v3 トラップなどの通知のみをサポートします。