領域効率の手法を使用すると、データを保存するための容量を削減できます。 これらの手法では、ニーズを満たすために必要な合計ストレージ領域を削減できます。