Virtual SAN のアップグレードで最初に実行するタスクとして、一般的な vSphere アップグレードを行います。これには、vCenter ServerESXi のホストのアップグレードが含まれます。

VMware は、64 ビット システムにおいて、vCenter Server 4.x、vCenter Server 5.0.x、vCenter Server 5.1.x、および vCenter Server 5.5 から vCenter Server 6.0 以降へのインプレース アップグレードをサポートします。vCenter Server のアップグレードには、データベース スキーマのアップグレードと vCenter Server のアップグレードが含まれます。vCenter Server へのインプレース アップグレードを行う代わりに、別のマシンを使用してアップグレードを行うことができます。詳細な手順および各種のアップグレード オプションについては、『vSphere のアップグレード』ドキュメントを参照してください。