ストレッチ クラスタを廃止し、標準の Virtual SAN クラスタに変換できます。

このタスクについて

ストレッチ クラスタを無効にすると、監視ホストは削除されますが、フォールト ドメインの構成はそのまま残ります。監視ホストは使用できないため、仮想マシンのすべての監視コンポーネントが見つかりません。仮想マシンの完全な可用性を確保するには、クラスタ オブジェクトをただちに修復します。

手順

  1. vSphere Web Client で、Virtual SAN ストレッチ クラスタに移動します。
  2. ストレッチ クラスタを無効にします。
    1. 構成 タブをクリックします。
    2. [Virtual SAN] の下で、フォールト ドメインおよびストレッチ クラスタ をクリックします。
    3. ストレッチ クラスタの 構成 ボタンをクリックします。

      ストレッチ クラスタの構成ウィザードが表示されます。されます

    4. 無効化 をクリックし、はい をクリックして確認します。
  3. フォールト ドメインの構成を削除します。
    1. フォールト ドメインを選択し、選択したフォールト ドメインを削除します アイコン()をクリックします。はい をクリックして確認します。
    2. 他のフォールト ドメインを選択し、選択したフォールト ドメインを削除します アイコン()をクリックします。はい をクリックして確認します。
  4. クラスタ内のオブジェクトを修復します。
    1. 監視 タブをクリックし、Virtual SAN を選択します。
    2. [Virtual SAN] の下で、健全性 をクリックし、Virtual SAN オブジェクトの健全性 をクリックします。
    3. オブジェクトをただちに修復 をクリックします。

    Virtual SAN によりクラスタ内に監視コンポーネントが再作成されます。