Virtual SAN を起動して実行すると、残りの VMware ソフトウェア スタックと統合されます。 vSphere コンポーネントや、vSphere vMotion、スナップショット、クローン、Distributed Resource Scheduler (DRS)、vSphere High Availability、vCenter Site Recovery Manager などの機能を使用すると、従来のストレージで可能なほとんどの操作を実行できます。

vSphere HA との統合

vSphere HAVirtual SAN を同じクラスタで有効にできます。 従来のデータストアの場合と同様に、vSphere HA では Virtual SAN データストアの仮想マシンに同じレベルの保護が提供されます。 このレベルの保護では、vSphere HAVirtual SAN がやり取りするときに、特定の制限が適用されます。 vSphere HA と Virtual SAN の統合に関する特定の考慮事項については、Virtual SAN および vSphere HA の使用を参照してください。

VMware Horizon View との統合

Virtual SAN と VMware Horizon View を統合することができます。 統合すると、仮想デスクトップ環境に関して Virtual SAN に次のメリットがあります。

  • 自動キャッシュを備えた高性能ストレージ

  • 自動修正用のポリシーベースのストレージ管理

Virtual SAN と VMware Horizon の統合の詳細については、『VMware Horizon with View』ドキュメントを参照してください。 Virtual SAN 用の VMware Horizon View の設計およびサイジングについては、『Designing and Sizing Guide for Horizon View』を参照してください。