クラスタ、ホスト、データストア、ネットワーク、および仮想マシンを含む、選択した Virtual SAN オブジェクトのイベントを監視するアラームを作成できます。

前提条件

Alarms.Create Alarm または Alarm.Modify Alarm の必要な権限レベルを持っている必要があります。

手順

  1. 監視するインベントリの vCenter Server オブジェクトを選択します。
  2. 管理 タブ > アラーム定義 を選択し、 アイコンをクリックします。
  3. 新しいアラームの名前と説明を入力します。
  4. 監視 ドロップダウン メニューで、アラームを構成するオブジェクトを選択します。
  5. 仮想マシンのパワーオンなど、このオブジェクトで起きる特定のイベント をクリックして、次へ をクリックします。
  6. トリガー をクリックして、アラームをトリガーする Virtual SAN イベントを追加します。 [トリガー] ページのオプションは、監視するアクティビティのタイプによって変わります。
  7. 追加 アイコンを () クリックします。
  8. イベント 列をクリックして、ドロップダウン メニューからオプションを選択します。
  9. ステータス 列をクリックして、ドロップダウン メニューからオプションを選択します。
  10. (オプション) : アラームを起動する前に満たす追加条件を構成します。
    1. 追加 アイコンをクリックして、引数を追加します。
    2. 引数 列をクリックして、ドロップダウン メニューからオプションを選択します。
    3. 演算子 列をクリックして、ドロップダウン メニューからオプションを選択します。
    4. 列をクリックし、テキスト フィールドに値を入力します。

      引数は複数追加できます。

  11. 次へ をクリックします。

タスクの結果

以上でアラーム トリガーの選択と構成が完了しました。