Virtual SAN クラスタのさまざまなデバイス管理タスクを実行できます。 ハイブリッドまたはオールフラッシュ ディスク グループを作成する、Virtual SAN が自動的に容量およびキャッシュについてデバイスを要求できるようにする、デバイスの LED インジケータを有効または無効にする、デバイスをフラッシュとしてマークする、あるいはリモート デバイスをローカルとしてマークすることができます。