ホスト クラスタの Virtual SAN を手動モードで有効にしている場合、特定のキャッシュ デバイスを特定のキャパシティ デバイスと手動で結合し、特定のホストでディスク グループを定義することができます。

このタスクについて

この方法では、デバイスを選択して各ホストにディスク グループを作成し、少なくとも 1 つのキャパシティ デバイスと 1 つのキャッシュ デバイスを各ディスク グループに追加する操作を手動で行います。

手順

  1. vSphere Web Client で、Virtual SAN クラスタに移動します。
  2. 管理 タブをクリックして、設定 をクリックします。
  3. [Virtual SAN] の下で、ディスク管理 をクリックします。
  4. ホストを選択し、新規ディスク グループの作成 アイコン () をクリックします。
    • キャッシュに使用するフラッシュ デバイスを選択します。

    • キャパシティ タイプ ドロップダウン メニューで、作成するディスク グループのタイプ(ハイブリッド用の HDD またはオールフラッシュ用のフラッシュ)に基づいて使用するキャパシティ ディスクのタイプを選択します。

    • キャパシティに使用するデバイスを選択します。

  5. OK をクリックします。

タスクの結果

新しいディスク グループがリストに表示されます。