ユーザーが Virtual SAN 構成に何らかの変更を行うと、vCenter Server は Virtual SAN 構成に対して検証チェックを行います。 検証チェックは、ホスト同期プロセスの一部としても実行されます。 vCenter Server によって何らかの構成問題が検出されると、エラー メッセージが表示されます。

タスクの結果

Virtual SAN 構成の問題を修正するには、次の方法を使用します。

表 1. Virtual SAN 構成のエラーとソリューション

Virtual SAN 構成のエラー

解決方法

VSAN サービスが有効になっているホストが vCenter クラスタ内に存在しません

Virtual SAN クラスタにホストを追加します。

  1. ホストを右クリックし、移動先 を選択します。

  2. Virtual SAN クラスタを選択し、OK をクリックします。

ホストは VSAN 対応クラスタ内に存在しますが、VSAN サービスが有効になっていません

Virtual SAN ネットワークが適切に構成され、ホストで有効になっているかどうかを確認します。 Virtual SAN ネットワークの構成を参照してください。

VSAN ネットワークが構成されていません

Virtual SAN ネットワークを構成します。 Virtual SAN ネットワークの構成を参照してください。

ホストが VSAN 対応クラスタ内の他のすべてのノードと通信できません

ネットワークの隔離によって引き起こされている可能性があります。 Virtual SAN のネットワーク要件ドキュメントを参照してください。

このホストの vCenter クラスタのメンバーではない VSAN サービスに参加している別のホストが検出されました。

Virtual SAN クラスタ構成が正しく、すべての Virtual SAN ホストが同じサブネット内にあることを確認します。 Virtual SAN のネットワークの設計を参照してください。