Virtual SAN 監視アプライアンスには、2 つの事前構成済みのネットワーク アダプタが含まれます。アプライアンスが Virtual SAN ネットワークに接続できるようにするには、2 番目のアダプタの構成を変更する必要があります。

手順

  1. vSphere Web Client で、監視ホストを含む仮想アプライアンスに移動します。
  2. アプライアンスを右クリックして、設定の編集 を選択します。
  3. 仮想ハードウェア タブで、2 番目のネットワーク アダプタを展開します。
  4. ドロップダウン メニューから Virtual SAN ポート グループを選択し、OK をクリックします。