割り当てられた仮想マシン ストレージ ポリシーに仮想マシン オブジェクトが準拠しているかどうかを調べるには、vSphere Web Client を使用します。

手順

  1. 仮想マシンのコンプライアンス ステータスを調べます。
    1. vSphere Web Client ナビゲータで、仮想マシンに移動して参照します。
    2. サマリ タブの [仮想マシン ストレージ ポリシー] で、[仮想マシン ストレージ ポリシーのコンプライアンス] プロパティの値を調べます。
  2. 仮想マシンのオブジェクトのコンプライアンス ステータスを調べます。
    1. vSphere Web Client で、Virtual SAN クラスタに移動します。
    2. 監視 タブで、Virtual SAN をクリックし、仮想ディスク を選択します。
    3. 仮想マシン オブジェクトを選択します。
    4. オブジェクトの [コンプライアンス ステータス] プロパティの値を調べます。 [コンプライアンス ステータス] が [準拠] ではない場合、非準拠の原因を特定します。
      • オブジェクトの [動作状態] を調べて、オブジェクトが健全であるかどうかを確認します。

      • コンプライアンス エラー タブで、オブジェクトが仮想マシン ストレージ ポリシーのどの要件を満たしてないかを調べます。

      • 物理ディスクの配置 タブで、オブジェクト コンポーネントの状態を調べます。