Virtual SAN クラスタをパワーオフできます。

前提条件

vCenter Server 仮想マシンが Virtual SAN クラウドで実行されている場合は、その仮想マシンを最初のホストに移行するか、仮想マシンが現在実行されているホストを記録します。

手順

  1. Virtual SAN クラスタで実行中のすべての仮想マシンをパワーオフします。

    vCenter Server 仮想マシンのパワーオフは、最後に行う必要があります。

  2. クラスタを構成するすべての ESXi ホストをメンテナンス モードにします。

    メンテナンス状態に入るために Virtual SAN モードを設定する esxcli コマンドを実行します。

    esxcli system maintenanceMode set -e true -m noAction

  3. ESXi ホストをパワーオフします。