新しい仮想マシンをデプロイする前に、仮想ハードウェアを構成することができます。仮想マシンを作成すると、デフォルトで仮想ディスクが選択されます。[ハードウェアのカスタマイズ] ページの 新規デバイス ドロップダウン メニューを使用して、新しいハード ディスクを追加したり、既存のディスクを選択したり、または RDM ディスクを追加したりすることができます。

このタスクについて

異なるタイプのディスクの追加手順など、仮想ディスクの構成に関する詳細は、仮想マシンへのハード ディスクの追加 を参照してください。

ほかの仮想マシンのハードウェアの構成に関するヘルプは、仮想マシン ハードウェアの構成 を参照してください。

手順

  1. (オプション) : 新しい仮想ハードウェア デバイスを追加するには、新規デバイス ドロップダウン メニューからデバイスを選択し、追加 をクリックします。
  2. (オプション) : デバイス設定を表示して構成するには、そのデバイスを展開します。
  3. デバイスを削除するには、そのデバイスまでカーソルを移動し、削除 アイコンをクリックします。

    このアイコンは、安全に削除できる仮想ハードウェアに対してのみ表示されます。

  4. 次へ をクリックします。