ネットワーク デバイスから仮想マシンを起動し、PXE (Preboot Execution Environment) を使用してリモートでゲスト OS をインストールできます。オペレーティング システムのインストール メディアは必要ありません。仮想マシンの電源投入時に PXE サーバが検出されます。

VMware の 『ゲスト OS の互換性ガイド』 の一覧に記載されているゲスト OS のうち、そのオペレーティング システムのベンダーがオペレーティング システムからの PXE 起動をサポートしている場合に、ゲスト OS の PXE 起動がサポートされています。

仮想マシンでは次の要件を満たす必要があります。

  • オペレーティング システム ソフトウェアがインストールされていない仮想ディスクがあり、そのディスクに目的のシステム ソフトウェアを格納するための十分な空きディスク領域がある必要があります。

  • PXE サーバが配置されているネットワークに接続されたネットワーク アダプタがある必要があります。

ゲスト OS のインストールの詳細については、『ゲスト OS インストール ガイド』(http://partnerweb.vmware.com/GOSIG/home.html) を参照してください。