vSphere HA クラスタによって、ESXi ホストの集合が 1 つのグループとして機能するようになるため、ESXi ホストがそれぞれ個別に機能する場合に比べて、仮想マシンの高い可用性を実現できます。新しい vSphere HA クラスタの作成と使用を計画する場合、選択したオプションによって、ホストまたは仮想マシンの障害に対するクラスタの対処方法が異なります。

vSphere HA クラスタを作成する前に、vSphere HA がホスト障害を確認して切り分け、対処する方法を知る必要があります。また、アドミッション コントロールの動作を知り、フェイルオーバーに関する実際のニーズに適したポリシーを選択できるようにします。クラスタの作成後は、詳細オプションを使用して動作をカスタマイズし、推奨ベスト プラクティスに従ってパフォーマンスを最適化できます。

注:

vSphere HA を使用しようとしたとき、エラー メッセージが出ることがあります。vSphere HA に関するエラー メッセージについては、次の VMware ナレッジ ベースを参照してください。http://kb.vmware.com/kb/1033634