vSphere Availability』は、vSphere® High Availability (HA) と vSphere Fault Tolerance の設定方法など、ビジネスに継続性を与えるソリューションについて説明します。

対象読者

この情報は、vSphere HA およびフォールト トレランスのソリューションを使用してビジネスに継続性を与える立場の方を対象としています。本書の情報は、仮想マシン テクノロジーおよびデータセンター運用に精通した、経験の豊富な Windows または Linux システムの管理者向けです。

このガイドのタスクの手順は、vSphere Web Clientに基づいています。このガイドのタスクのほとんどは、新しいvSphere Clientを使用して実行することもできます。新しい vSphere Clientのユーザー インターフェイスの用語、トポロジ、およびワークフローは、vSphere Web Client ユーザー インターフェイスの同じ要素や項目とほとんど一致しています。特に記載がない限り、vSphere Web Clientの手順を新しい vSphere Client に適用できます。

注:

vSphere 6.5 リリースの vSphere Client には、vSphere Web Client のすべての機能が実装されているわけではありません。サポート対象外の機能の最新情報については、「vSphere Client の機能の更新」(http://www.vmware.com/info?id=1413) を参照してください。