vSphere HA の動作をカスタマイズするには、vSphere HA の詳細オプションを設定します。

前提条件

クラスタの管理者権限があることを確認します。

注:

これらのオプションは vSphere HA の機能に影響を与えるため、変更には注意が必要です。

手順

  1. vSphere Web Client で、vSphere HA クラスタに移動して参照します。
  2. 設定 タブをクリックします。
  3. vSphere の可用性 を選択し、編集 をクリックします。
  4. 詳細オプション をクリックします。
  5. 追加 をクリックし、詳細オプションの名前をテキスト ボックスに入力します。

    値の列のテキスト ボックスでオプションの値を設定できます。

  6. 追加する新しい各オプションについてステップ 5 を繰り返し、OK をクリックします。

タスクの結果

クラスタはユーザーが追加または変更したオプションを使用します。

次のタスク

vSphere HA の詳細オプションを設定すると、次のいずれかの操作を実行するまでそのままになります。

  • vSphere Web Client を使用することにより、その値をデフォルト値にリセットする。

  • クラスタ内のすべてのホストの fdm.cfg ファイルで、オプションを手動で編集または削除する。