詳細設定を開始するには、アクティブ ノードになる vCenter Server Appliance 上に、あらかじめ 2 番目の NIC を作成して構成しておく必要があります。vCenter HA トラフィックにはこの NIC が使用されます。この作業はネットワークの設定後、プロセスの開始前に行います。

このタスクについて

前提条件

  • vCenter HA ネットワークのインフラストラクチャを設定します。ネットワークの構成を参照してください。

  • 初期アクティブ ノードとして使用する vCenter Server Appliance をデプロイします。

    • vCenter Server Appliance には、FQDN にマップされた固定 IP アドレスが必要です。

    • vCenter Server Appliance では、SSH を有効にする必要があります。

手順

  1. vSphere Web Client を使用して、管理 vCenter Server にログインします。
  2. vCenter Server Appliance 仮想マシン(アクティブ ノード)を選択し、2 番目のネットワーク アダプタを追加して、作成した vCenter HA ポート グループに接続します。
  3. 最初にアクティブ ノードになる vCenter Server Appliance に直接ログインします。

    インターフェイス

    アクション

    vCenter Server Appliance

    https://appliance-IP-address-or-FQDN:5480 に移動します。

    vSphere Web Client

    1. https://appliance-IP-address-or-FQDN/vsphere-client に移動します。

    2. 管理 > システム構成 を選択します。

  4. 2 番目のネットワーク アダプタの IP 設定を構成します。