デプロイ ルールのクローン作成 ウィザードでは、任意で、イメージ プロファイルをルール条件に一致するホストに割り当てたり、クローンが作成されたルールで使用される同じイメージ プロファイルを維持したりできます。

前提条件

ルールにイメージ プロファイルを含める場合は、必要なソフトウェア デポがインベントリに追加されていることを確認します。ソフトウェア デポの追加またはソフトウェア デポのインポートを参照してください。

手順

  1. ウィザードの [イメージ プロファイルの選択] ページで、イメージ プロファイルを選択します。

    オプション

    アクション

    イメージ プロファイルを変更しない場合

    [同じイメージ プロファイル] オプションを選択します。

    選択したホストにイメージ プロファイルを割り当てない場合

    [イメージ プロファイルなし] オプションを選択します。

    選択したホストに新しいイメージ プロファイルを割り当てる場合

    1. [イメージ プロファイルを参照] オプションを選択します。

    2. ドロップダウン メニューからソフトウェア デポを選択します。

    3. リストからイメージ プロファイルを選択します。

    4. (オプション)イメージ プロファイルの許容レベル検証をしない場合は、[イメージ プロファイルの署名チェックをスキップ] チェック ボックスを選択します。

  2. [次へ]をクリックします。