追加したカスタム パッケージは必要に応じて削除できます。

前提条件

カスタム パッケージを削除する前に、実行中の仮想マシンをシャットダウンするか、ESXi ホストから移行する必要があります。

手順

  1. ESXi ホストを再起動します。
  2. ダイレクト コンソールで [カスタム拡張機能の削除] を選択し、[F11] を押して確定します。
  3. ホストを再起動します。

タスクの結果

カスタム パッケージがすべて削除されます。