SNMP (Simple Network Management Protocol) は一般的に、管理プログラムがさまざまなネットワーク デバイスを監視するために使用します。

vSphere システムは SNMP エージェントを実行し、次の方法を 1 つ以上使用して情報を管理プログラムに提供します。

  • GETGETBULK、または GETNEXT 操作に対する応答。この操作は、情報に対する管理システムからの特定の要求です。

  • 通知の送信。この通知は、SNMP エージェントから送信され、管理システムに特定のイベントまたは状態を知らせるためのアラートです。

MIB (Management Information Base) ファイルでは、管理対象デバイスから提供可能な情報が定義されています。MIB ファイルには、オブジェクト識別子 (OID) 別に記述された管理対象オブジェクトと階層別に整理された変数が定義されています。

vCenter Server および ESXi には、SNMP エージェントがあります。各製品に付属するエージェントはさまざまな機能があります。