ログ ファイル フィルタを作成して、ローカル システムに保存できます。

このタスクについて

手順

  1. ログ ブラウザに移動し、ログ ファイル オブジェクトを取得します。
  2. 詳細フィルタ をクリックします。
  3. フィルタに追加する条件を入力します。
  4. フィルタ名を入力します。
  5. 保存 をクリックしてフィルタを保存します。

    フィルタが vSphere Web Client サーバに保存され、次回 vSphere Web Client を起動すると使用できるようになります。

  6. ログ ブラウザで フィルタ をクリックして結果を表示します。

次のタスク

ローカル システムへの保存 をクリックすると、保存したフィルタをローカル システムからロードできます。フィルタは XML 形式で保存されます。ローカル システムからのロード をクリックすると、ローカル システムの XML ファイルからフィルタをロードすることもできます。