メモリ (MB) のチャートは、データセンター内でメモリ消費量が最も多い 10 個のクラスタのメモリ消費量の平均を表示します。

このチャートは、データセンターの パフォーマンス タブの クラスタ ビューにあります。

表 1. データ カウンタ

チャートのラベル

説明

<クラスタ>

クラスタ内でパワーオン状態になっているすべての仮想マシンが使用しているホスト マシン メモリの合計。

  • カウンタ: consumed

  • 統計タイプ: 絶対値

  • 単位: メガバイト (MB)

  • ロールアップ タイプ: 平均 (最小値/最大値)

  • 収集レベル: 1 (4)

チャートの分析

クラスタで消費されたメモリの内訳は、仮想マシンで消費されたメモリとオーバーヘッド メモリです。サービス コンソールまたは VMkernel で使用されるメモリなど、ホスト固有のオーバーヘッド メモリは含まれません。

クラスタのメモリ使用量で問題があった場合、クラスタのサムネイル チャートを使用して各クラスタのメモリ使用量を調査し、必要であればメモリ リソースを追加します。

クラスタが DRS クラスタの場合、しきい値の積極性を確認します。値が低い場合、しきい値を増やします。しきい値を増やすと、クラスタで高負荷部分が発生するのを回避できます。