esxtop を再生モードで使用できます。

このタスクについて

再生モードを実行すると、バッチ モードと同じ形式で出力を作成できます (次のコマンドライン オプション b を参照)。

注:

esxtop からのバッチ出力は、resxtop では再生できません。

vm-support によって収集されるスナップショットは、esxtop で置き換えることができます。しかし、ESXi で生成される vm-support の出力は、同じバージョンの ESXi 上で実行される esxtop でのみ置き換えることができます。

手順

再生モードを有効にするには、コマンドライン プロンプトで次のように入力します。
esxtop -R vm-support_dir_path