vSphere Distributed Switch 6.0 で IGMP または MLD マルチキャスト スヌーピングが有効になっている場合に、スヌーピング クエリアが物理スイッチに構成されていないときは、仮想マシンのメンバーシップに関する一般クエリが Distributed Switch から送信されます。Distributed Switch に接続されている ESXi 6.0 ホストで、一般クエリをスイッチから送信する時間間隔を編集できます。

このタスクについて

スヌーピング クエリを送信するデフォルトの時間間隔は 125 秒です。

手順

  1. vSphere Web Client で、ホストに移動します。
  2. 構成 タブの システム を展開し、システムの詳細設定 を選択します。
  3. Net.IGMPQueryInterval システム設定を見つけます。
  4. 編集 をクリックし、この設定の新しい値(秒単位)を入力します。