仮想マシンが RDMA を使用してデータをやり取りできるようにするには、その仮想マシンを PVRDMA ネットワーク アダプタに関連付ける必要があります。

前提条件

  • 仮想マシンが実行されているホストが RDMA 用に構成されていることを確認します。PVRDMA 用に ESXi ホストを構成を参照してください。

  • ホストが vSphere Distributed Switch に接続されていることを確認します。

  • 仮想マシンで仮想ハードウェア バージョン 13 が使用されていることを確認します。

  • ゲスト OS が Linux 64 ビット ディストリビューションであることを確認します。

手順

  1. vSphere Web Client で仮想マシンを探します。
    1. データセンター、フォルダ、クラスタ、リソース プール、またはホストを選択し、仮想マシン タブをクリックします。
    2. 仮想マシン をクリックしてリスト内の仮想マシンをダブルクリックします。
  2. 仮想マシンをパワーオフします。
  3. 仮想マシンの 構成 タブで 設定 を展開し、仮想マシンのハードウェア を選択します。
  4. 設定内容を表示するダイアログ ボックスで 編集 をクリックし、仮想ハードウェア タブを選択します。
  5. 新しいデバイス ドロップダウン メニューから、ネットワーク を選択し、追加 をクリックします。
  6. [新規ネットワーク] セクションを展開して、仮想マシンを分散ポート グループに接続します。
  7. アダプタ タイプ ドロップダウン メニューから [PVRDMA] を選択します。
  8. メモリ セクションを展開し、すべてのゲスト メモリを予約 (すべてロック) を選択して、OK をクリックします 。
  9. 仮想マシンをパワーオンします。