パススルー デバイスは、リソースを効率よく使用するための手段を提供し、環境のパフォーマンスを高めます。ホストに対してネットワーク デバイスの DirectPath I/O パススルーを有効にすることができます。

このタスクについて

注意:

ESXi ホストが USB デバイスまたは USB チャネルに接続した SD カードから起動するように構成されている場合は、USB コントローラの DirectPath I/O パススルーを有効にしていないことを確認します。USB デバイスまたは SD カードから起動する ESXi ホストに対して USB コントローラをパススルーすると、ホストが構成を維持できない状態になることがあります。

手順

  1. vSphere Web Client ナビゲータでホストに移動して参照します。
  2. 構成 タブの ハードウェア を展開し、PCI デバイス をクリックします。
  3. ホストに対して PCI ネットワーク デバイスの DirectPath I/O パススルーを有効にするには、編集 をクリックします。

    使用可能なパススルー デバイスのリストが表示されます。

    アイコン

    説明

    緑色のアイコン

    デバイスはアクティブで、有効にできます。

    オレンジ色のアイコン

    デバイスの状態が変更されました。デバイスを使用する前にホストを再起動する必要があります。

  4. パススルーで使用するネットワーク デバイスを選択し、OK をクリックします。

    選択した PCI デバイスがテーブルに表示されます。デバイス情報が画面の下部に表示されます。

  5. PCI ネットワーク デバイスを使用できるようにするには、ホストを再起動します。