物理ネットワーク アダプタで TSO に関する問題が発生する場合は、問題をトラブルシューティングするまで、一時的に VMkernel で TSO のソフトウェア シミュレーションを有効にすることができます。

手順

VMkernel で TSO のソフトウェア シミュレーションを有効または無効にするには、次の esxcli network nic software set コンソール コマンドを実行します。
  • VMkernel で TSO のソフトウェア シミュレーションを有効にします。

    esxcli network nic software set --ipv4tso=1 -n vmnicX
    esxcli network nic software set --ipv6tso=1 -n vmnicX
  • VMkernel で TSO のソフトウェア シミュレーションを無効にします。

    esxcli network nic software set --ipv4tso=0 -n vmnicX
    esxcli network nic software set --ipv6tso=0 -n vmnicX

ここで、vmnicXX は、ホストの NIC ポート数を表します。

ホストの再起動後も、構成の変更は維持されます。